飲み会でタコパを楽しもう

飲み会でタコパを楽しもう

自分が幹事になった時には、いつもとちょっと違う飲み会をしたい。
そんなふうに思っている人も多いかもしれません。
そんな人にオススメしたいのが、タコパです。

 

タコパとは大阪ではよく開催されていますが、たこ焼きパーティの事です。
しかし大阪人は、自宅に1台たこ焼き器を所有していますが、その他の地域では難しいですよね。

 

ですが最近は、セルフたこ焼きが出来るお店が増えています。
セルフたこ焼きなので、焼くところからみんなでワイワイと楽しむ事が出来ます。
焼肉やお鍋ほど、入れる(焼く)タイミングや食べるタイミングを気にしなくていいので、会話も楽しめます。
飲み会の丁度いいレクリエーションになると言えるでしょう。

 

またセルフで焼くからこそ、焼いてもらうよりもリーズナブルな価格設定になっています。
価格設定はお店によって異なりますが、某店舗では、お好み焼き&もんじゃ焼きが食べ放題にお酒の飲み放題のプランがついて3000円で提供しているお店もあります。飲み放題が1500円ぐらいはしますから、たこ焼きが食べ放題で1500円は安いですよね。

 

たこ焼きの具は、タコが定番ですが、チーズやキムチなどトッピングを色々と変えて味の変化を楽しむ事が出来ます。
またアンコやチョコレートなどをトッピングする事で、たこ焼きがスイーツにもなります。

 

メンバーに関西人が1人でもいたら、上手にたこ焼きを焼くコツをレクチャーしてくれるでしょう。
もしいつもと違う飲み会にしたいと、お店を探している人がいたら、セルフたこ焼きのお店でタコパをしてみてはいかがでしょうか?

 

 


このページの先頭へ戻る